講義依頼「地域生活を支援する」を頂きました

2018年07月23日

 各地で猛暑日が続いていますが、皆さん体調は崩していませんか?水分補給と空調管理で熱中症を予防しましょう。さて、福岡県作業療法協会から「地域生活を支援する」というテーマで講義依頼を頂きましたので、ご案内致します。

 平成30年度の老年期分野研修の講師依頼を頂きました。テーマは地域生活を支援するというものです。講義の中では、私が関わった訪問の事例や現在行っている通所介護提携事業で行っている事業内容を紹介したいと思います。

 皆さんと一緒に、地域で生活するにはどのように支援したら良いか、どのようにしたらより良い暮らしへ繋がるのかを一緒に考え、深めていければと思います。

 それでは、会場でお会いできることを楽しみにしております。秋には他にも講義予定が決まっていますので、そちらも楽しみです。