自費リハビリQ&A

2018年06月21日

 都心部のみならず、 福岡でも少しずつ自費リハビリの認知度が上がってきているように感じます。保険外の分野で活躍するセラピストも増えてきており、働き方も多様となってきていますね。さて、本日は当社の自費リハビリを利用するにあたって、よく頂く質問をまとめてみました。


ーよくある質問ー

Q. 利用を開始するにあたって、必要な書類はありますか?

A. 当社では、かかりつけ医より訪問看護指示書もしくは同意書を頂いております。医師の管理の下、適切なリスク管理を行いながら、自費リハビリを行います。書類は郵送もしくはFAX、訪問でのお渡しとなります。


Q. 訪問の利用頻度に制限はありますか?

A. いいえ、訪問制限はありません。多い方では週5回の訪問を行っている方もいらっしゃいます。現在の一人当たりの平均利用回数は週2.8回となっています。


Q. 施設に入所中でも利用できますか?

A. はい、施設の同意が得られていれば問題なく訪問できます。


Q. 訪問スタッフは固定ですか?

A. 基本的には固定していますが、土日利用の場合はスタッフが変わる場合が御座います。


Q. 訪問範囲はどこまでですか?

A. 北九州市から行橋市周辺までです。八幡西区など事業所から遠方の場合は高速料金を別途頂いております。また、現在は宗像市周辺まで訪問していますが、福岡市や山口県への訪問は遠方のためお断りしております。申し訳御座いません。


Q. ケアマネジャーさんに相談する必要はありますか?

A. 公的介護保険外サービスのため、必須ではありませんが、チームアプローチの観点から、相談して頂くことをお勧めしております。また、ケアプラン中に当社の自費リハビリを取り入れて頂けることもありますので、その際は担当者会議にも参加させて頂いております。


 この他にも、不明な点が御座いましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。簡単ではありますが、ご参考にして頂ければと思います。