(きゅうすけ社長の)読んだら元気になるかもしれないブログ 

本日は、交通費改定のご案内をさせて頂きます。弊社に置きましても、ご利用者様の負担をなるべく増やさないように努力してきましたが、近年の物価やエネルギー料金高騰の影響により、交通費を見直すこととさせて頂きました。
継続して質の高い訪問リハビリを提供するためにも、ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します。

皆さんは遷延性意識障害という言葉を聞いたことがあるでしょうか。詳しい定義は後述しますが、一般的には植物状態や寝たきりと呼ばれています。本日は、遷延性意識障害のある方のできることを増やす取り組み、リハビリをご紹介させて頂きたいと思います。

身体障がい者手帳や年金の申請時に必要となってくるのが身体計測です。筋力や可動域の評価が必要なため、リハビリに通っていない方や療法士が在籍していないクリニックなどではお困りの方もいらっしゃると思います。

弊社では訪問依頼の増加に伴い、非常勤スタッフを募集しております。理学療法士や作業療法士の方で、曜日固定(特に土曜日)ができる方は下記の要項をご確認の上、お申込み下さい。午前中だけの訪問や一件だけの訪問、副業として働きたいなどの希望にも沿うことができますので、お気軽にお問合せ下さい。

8月に入り、全国的に暑い日が続いていますね。熱中症予防と新型コロナウイルス対策を行いながら、訪問リハビリを行っています。
さて、本日はお盆中の訪問リハビリの営業日についてご案内申し上げます。

梅雨時期限定で行っておりました元気応援キャンペーンは、7月の予定がほぼ埋まってしまったため、キャンペーン期間中ですが終了とさせて頂きます。
この度は、たくんのお問い合わせ及び、お申込み誠にありがとうございました。

福岡は暑い日が続いていますが、週末頃には梅雨入りするという予報が出ています。梅雨時期はどうしても通院しづらかったり、外で運動しづらい時期ですよね。

暖かい日が増え、日に日に春の訪れを感じることができるようになってきました。桜も咲き始め、入学や入社を控えて新しい生活に胸を膨らませている方も多いのではないでしょうか。

2022年2月20日で会社設立5周年を迎えることができました。これからも弊社の訪問自費リハビリ事業で、一人でも多くの方を笑顔に出来るよう努めて参ります。

結論から言いますと、私個人としては、重度障がいのある方へのリハビリは【必要】だと思っています。一方で、残念なことに医療/介護従事者の中には、重度障がいのある方へのリハビリは必要ないと思っている人もいます。

© 2017-2022  株式会社きゅうすけ 
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!